クリスタル付きテーブルランプ
  • クリスタル付きテーブルランプクリスタル付きテーブルランプ

クリスタル付きテーブルランプ

クリスタル付きテーブルランプは、クリスタル要素をアクセントまたはランプベースの主要部分として特徴とする装飾照明器具の一種です。これらのランプは、どんな部屋にも優雅さと洗練のタッチを加え、どんな装飾にも合うよう幅広いスタイルやデザインを取り揃えています。 当社の工場に来て、最新の販売、低価格、高品質のクリスタル付きテーブルランプを購入することを歓迎します。ぜひご協力をお願いいたします。

モデル:DH-TB085

お問い合わせを送信

製品説明

クリスタル付きテーブルランプ

クリスタル付きテーブルランプ


クリスタル付きテーブルランプクリスタル要素をアクセントとして、またはランプベースの主要部分として特徴とする装飾照明器具の一種です。これらのランプは、どんな部屋にも優雅さと洗練のタッチを加え、どんな装飾にも合うよう幅広いスタイルやデザインを取り揃えています。

いくつかのクリスタル付きテーブルランプクリスタルドロップやビーズが金属やガラスのベースからぶら下がっている伝統的なデザインが特徴です。クリスタルベースと滑らかなラインを備えた、よりモダンなデザインが特徴的なモデルもあります。クリスタルテーブルランプはさまざまなサイズがあり、デスクトップまたはベッドサイドランプとしての使用に最適です。

これらのランプに使用されるクリスタルは、ガラス、石英、クリスタルなど、さまざまな素材から作ることができます。多くのランプには視覚的な面白さを高めるために色付きのクリスタルが組み込まれていますが、より控えめな外観のために透明または曇りのあるクリスタルを使用しているランプもあります。

全体、クリスタル付きテーブルランプあらゆる家の装飾に美しく機能的な追加品です。

カスタマイズして購入しても安心ですクリスタル付きテーブルランプ私たちから。 Utiimeはあなたと協力することを楽しみにしています。もっと知りたい場合は、今すぐご相談ください。すぐに返信させていただきます。




クリスタル付きテーブルランプ、最大 E27*2 60W、オンラインボタンスイッチ、電気メッキプロセス、スペース 5-10 平方メートル


製品パラメータ(仕様)

商品名:

クリスタルテーブルランプ

モデル:

DH-TB085

シェード:

Φ350*H570

光源インターフェース:

E27*2 最大 60W

材料:

鉄+クリスタル+鉄

プロセス:

研削、研磨、切断、電気メッキ

スイッチ:

押しボタンスイッチ

色:

ブロンズ、青紫水晶、クリアクリスタル

適用範囲:

リビングルーム、寝室、書斎など。

パッキング:

620*520*250mm



クリスタルを使用したテーブルランプの応用


クリスタル付きテーブルランプ見た目の美しさと部屋に魅力を加える能力で人気があります。用途が広く、さまざまな設定で使用できます。クリスタルを使用したテーブルランプの一般的な用途をいくつか紹介します。

アクセント照明として:クリスタルをあしらったテーブルランプ部屋にステートメントや焦点を作成するために使用できます。クリスタルが光を屈折・反射し、まばゆい輝きを放ちます。

タスク照明として:クリスタル付きテーブルランプタスク照明としても使用でき、読書や書き込みなどの特定の活動に照明を提供します。

寝室で:Aクリスタル付きテーブルランプ寝室に豪華さとロマンスを加えることができます。ナイトスタンドやドレッサーに置いて、柔らかく温かみのある光を作り出すことができます。

リビングルームで:クリスタル付きテーブルランプリビングルームの装飾を補完するために使用できます。エンドテーブル、コーヒーテーブル、棚などに置いて、エレガントな雰囲気を加えることができます。

ダイニングルームで:Aクリスタル付きテーブルランプディナーパーティー中に親密な雰囲気を作り出すために使用できます。サイドボード、ビュッフェテーブル、またはコンソールテーブルに置いて、柔らかな照明を提供できます。全体として、クリスタル付きのテーブルランプは、家のどの部屋にも多用途でエレガントな追加品です。



電話番号: +86-757-28099039


電話: +86-13650754456


ファックス: +86-757-22823191


電子メール: sales@utiime.com






ホットタグ: クリスタル付きテーブルランプ、卸売、購入、カスタマイズ、バルク、メーカー、サプライヤー、工場、在庫あり、無料サンプル、ブランド

関連カテゴリー

お問い合わせを送信

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。 24時間以内に返信いたします。